英語よもやま話

ニューヨークで小学校の教師をしている友人と話しをしました。Squirrelについて。

squirrelは何歳で言える単語?

「言葉を話はじめる頃、おそらく2歳ごろにsquirrelを言える子が多いと思う。」

とのことでした。

日本人の子供が「リス」を動物として認識し、「リス」と言葉に発せる頃には、アメリカ人の子どもはsquirrelと言えるはずですから、2歳や3歳というのは妥当でしょうね。特に、アメリカやイギリスでは、リスが芝生を走り回っている光景は日常的にみられるので、そういう意味でも、日本人の子どもが「りす」を使う頻度より、絶対に高頻度のはずです。

 

squirrelは何歳で読める単語?

一方、squirrelの文字を、見て、発話できる(読める)、のはいつごろかと言うと、

「2年生ごろかと思うけれど、4年生でも読めない生徒に出会ったこともある」

と彼女は言っておりました。日本人の子供が読み書きできる漢字が学年で指定はあるものの、全員同時期にマスターできるわけではなく、習得スピードに個人差があるのは自然なことでしょう。

それにしても「りす」が「squirrel」とは悩ましい程難しい(笑)ちょっと気の毒になってしまう私は、英語をゼロから学んだ日本人まるだしですね(笑) squirrelを文字で書ける人数は、読める人数よりさらに減るのでしょうね。 あ~なんて厄介な単語だ(笑)

 

ザリガニ、おたまじゃくし、ホチキスの芯。英語で言えますか?

私自身18歳まで本格的に英語を勉強したことが無かったので、英語圏の現地の人が幼少期に読む本、絵本、を読まずに育ちました。アメリカに住み始めて本屋さんで絵本を立ち読みした時に(げげげ、難しいぞ)と思いました。単語が分からなくて、、、絵から推測はできるものの、聞いた事の無い単語がたくさんありました。

中学になって学ぶ英文の中に、おたまじゃくし、ホチキスの芯、タンポポ、はさみ、三輪車、おむつ、など幼児期に多く使う単語は、教科書ではあまり見かけません。

アメリカで育ったとかイギリスで小中学校通ったなんて人は別として(そういう人は少数派)、

「squirrelなんて単語は小さい時から知ってるよ」

という人は、やはりあまりお見かけしません。

学校の先生は、いつ児童や生徒にどんな質問をされるやら分からないので、戦々恐々ですね(笑) 対策として、子どもの絵本を読んでボキャブラリーを豊富にしていくことをおすすめします。文法、文構造は平易ですので、単語力アップだけの目的で、ぜひ英語の絵本を読み漁ってみてはいかがでしょうか。

投稿者: 高木 亜記

はじめまして、アシストイングリッシュルームの高木です。 英文法や発音矯正など、英語のことでお困りでしたらこちらのブログをフォローしてください。無料で自宅学習ができます。 英語指導歴は16年目になりました(2020年5月現在)。教室は横浜市(中区、関内駅徒歩3分)にありますが、時代とともにオンラインでのレッスンも急速に増えています。(ありがたいことです。)世界のどこにお住まいの方ともレッスンができるなんて、素晴らしいです。 【学歴】カリフォルニア州立大学卒。 高校卒業後渡米。 カリフォルニアとニューヨークで大学に通いました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。