over-hard, over-medium, over-easy

How would you like your eggs?

言葉のあるところに概念が生まれる。概念があるから言葉が生まれる。どちらが先なのかは断定が難しいですが、日本にない考え方や習慣にはもちろん日本語も存在しなくて当然なわけです。

そこで、飲食店でとつぜん「卵はどのように調理しましょうか?」と聞かれても、人生初のそんな質問に一体全体どのような返答をすればよいのか、皆目見当がつかないのは至極当然のことと思います。

私が18歳でアメリカに渡りパンケーキ屋さんでこの質問をされた時、(シェフが調理するという以外に、どんな選択肢があるというの?)と思いました(笑)

このブログを読んで下さっている方は、指導者の方が多いと思いますが、みなさんの生徒さんたちがいつか海外留学や海外出張に行かれた際、さら~っとこの質問に答えられるようぜひ渡航前に指導なさることをおすすめします。

 

初心者にも覚えやすい表現

この質問には、わざわざ「文」で返答する必要が無いので、初心者の方でもすぐに暗記できるはずです。over-hard, over-medium, over-easy, (意味:それぞれ、ひっくり返してしっかり火を通す、ひっくり返して半分ほど火を通す、ひっくり返してほんの少し火を通す)。ご覧のとおり、どの単語もカタカナで使えるほどになじみ深いものばかりです。

overの発音

カタカナになっている単語は覚えやすいと同時に、カタカナ英語にならないよう要注意。例えば、オーバーは/óuvər/。「オー」ではなく /ou/と、二重母音にすることで、通じやすさがアップします。

 

hardの発音

ハードぉ、のように/d/の後に母音が入っていないか注意しましょう。

 

mediumの発音

みでぃあむぅ、のように/m/の後に母音が入っていないかチェックしましょう。

 

投稿者: 高木 亜記

はじめまして、アシストイングリッシュルームの高木です。 英文法や発音矯正など、英語のことでお困りでしたらこちらのブログをフォローしてください。無料で自宅学習ができます。 英語指導歴は16年目になりました(2020年5月現在)。教室は横浜市(中区、関内駅徒歩3分)にありますが、時代とともにオンラインでのレッスンも急速に増えています。(ありがたいことです。)世界のどこにお住まいの方ともレッスンができるなんて、素晴らしいです。 【学歴】カリフォルニア州立大学卒。 高校卒業後渡米。 カリフォルニアとニューヨークで大学に通いました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。