発音より大切なことは自然な文を知ること

発音より大切なことは「自然な文を知ること」です。

今回の動画では、英語を上達させるために
「発音の良しあし」にこだわる以前にもっともっと大切なこと
についてお話します。

知っていると、絶対に英語の上達につながりますし、上達のスピードも速くなります。
ぜひご覧下さい。

m

今回の動画の概要

● 発音より大切なことは、自然な文を知ること
● 発音の重要性とは?
● エピソード(前述の説明への理解が深められます)

YouTube動画レッスン

 

発音より大切な 「自然な文を知ること」 について

① 自然な文、とは、英語スピーカーが聞きなれている文

以下の3シチュエーションにおいて、AとBのどちらが自然な文か考えてください。

✓  ピザのデリバリーを電話注文する

A) I’d like to order pizza.
B) I’d like to place an order for delivery.

✓ 3人で夕飯たべるのでお店を電話で予約する

A) I’d like to reserve 3 seats for 7pm tonight.
B) I’d like to reserve a table for 7pm tonight.

✓ 毎日車通勤だと言いたい

A) I go to work by car.
B) I drive to work every day.

解答

英語上達のポイント 全て B)

A) も文法的に正しいですし、文構造も英語のそれになっていますので、通じます。

② AとBのちがい


 Aはすべて、日本語で考えた文がそのまま英語に訳されています。

「もしもし、ピザを注文したいのですが」
「もしもし、7時に3席予約したいのですが」
「わたし、毎日車で仕事に行くよ」

といった具合です。

日本語で自然に聞こえる文を、字面どおりに英語にしても、不自然な英語になります。

 

自然な文を知る必要性 

英語上達のポイント 伝わるならA) でも良いのか

英語を上達させたいなら、B)を学ぶ必要があります。

 英語スピーカーが使わない表現で話した場合、相手は理解するのに少し時間がかかります。すーっと頭に入ってきません。なぜなら、A)の文や語の並びは、ふだん聞きなれている音ではないからです。

 最終的に理解してもらえるなら、コミュニケーションは成立しますが、あまりに英語スピーカーの使う表現とかけ離れている場合、理解されない、という結果に終わります。

例:「わたし、英語が聴き取れないんです」

I can’t hear English.
I can’t listen to English.

この2文では通じません。

I can’t understand English.

と言ってこそ理解されます。

1

 

さて、では発音の重要性とはなんでしょうか?

 

③ 文字を音にして、自分の体(口)を通してデリバリーする

✓ 本を人に読んであげるところを想定して下さい

「わたしはりよこうにいきたいです」

英語上達のポイント 声に出して読んで下さい。

たどたどしさ、全開じゃありませんか?(苦笑)

英語上達のポイント   わたしは、りょこうに、いきたいです。

 と「言えて」こそ、相手にす~っと伝わる音になります。

 発音は、自分の口から発される音です。その音が、伝えたい内容をあらわす音として、しかも、伝わる程度の正しい音として、体の外へ出される必要があります。メッセージ(自分の伝えたいこと)を相手にデリバリーできてこそ、音としての英語の役割が成立します。なので、発音もめちゃくちゃでは困ります。

 「発音矯正」とは、少々なまりがあっても良いですし、遅いスピードでしか話せなくても良いので、相手に理解される音にまで引き上げる作業です。

 

自然な文を身に付ける方法

✓ 知る・気づく → (文法や構造など疑問があれば)解決する → 音読練習 → 英語講師に対してOR英語スピーカーの友達など、人を相手に使う

この繰り返しです^^
面倒ですか? 面倒ですね。でも、努力したらしただけ必ず成果として現れます。

 

b_simple_95_5M

こばなし

b_simple_95_5M
「1か月で英語がペラペラ?」。。。無理ですよ~ >.<

リーディングで理解できる力は、1か月で可能かもしれません。文法と単語を1日10時間ぐらい勉強すれば、30日でなんとかなるかもしれませんね。

でもスピーキングというのは、「体得」するものです。

体得・・・体験を通して知り、理解をして自分のものにすることです。
辞書片手に読むリーディングとは、別世界です。体得には時間がかかります。体に覚えこませるのって、時間がかかるのですよね。

だから、じっくり焦らず1日いちにち取り組んでみて下さい。継続された努力って、絶対に裏切らない・・・ですよ。

 

投稿者: 高木 亜記

はじめまして、アシストイングリッシュルームの高木です。 英文法や発音矯正など、英語のことでお困りでしたらこちらのブログをフォローしてください。無料で自宅学習ができます。 英語指導歴は16年目になりました(2020年5月現在)。教室は横浜市(中区、関内駅徒歩3分)にありますが、時代とともにオンラインでのレッスンも急速に増えています。(ありがたいことです。)世界のどこにお住まいの方ともレッスンができるなんて、素晴らしいです。 【学歴】カリフォルニア州立大学卒。 高校卒業後渡米。 カリフォルニアとニューヨークで大学に通いました。

発音より大切なことは自然な文を知ること」に2件のコメントがあります

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。