【文法】Black Lives Matterの文構造

英単語 matter について

✔ ジョージ・フロイド氏の殺害事件をきっかけに日本でも知られるようになったBlack Lives Matter という言葉について文構造が分からないというご質問を数名のかたから頂きました。

なるほど、日本ではmatterというと「マター」とカタカナでも使うかたがいらっしゃいますが、それはおおよそ常に名詞として使われていることに私も今更ながら気づかされました。この Black Lives Matterのmatterは動詞で使われています。訳しづらいもので、いまいち理解しにくい方も多いでしょう。この際、日本語で考えるより Black lives are important. のように英語で解釈してみてください。どうでしょう、一気に分かりやすくなりませんか?

以前にYouTube動画で matterについてレッスンを行いましたので、ぜひご覧ください。3回の動画に分けて話しています。

✔ 例文が短く覚えやすいので初級の方はまず#1(第147回)をご覧ください。

✔ 動詞の使い方は #2(第148回)で説明しています。

✔ #3(第149回)は名詞の使い方ですが、例文が長めで音読の練習におすすめです。また、頻出表現なので上級者の方も一応チェックされることをおすすめします。

英単語 matter について#1
英単語 matter について#2
英単語 matter について#3

投稿者: 高木 亜記

はじめまして、アシストイングリッシュルームの高木です。 英文法や発音矯正など、英語のことでお困りでしたらこちらのブログをフォローしてください。無料で自宅学習ができます。 英語指導歴は16年目になりました(2020年5月現在)。教室は横浜市(中区、関内駅徒歩3分)にありますが、時代とともにオンラインでのレッスンも急速に増えています。(ありがたいことです。)世界のどこにお住まいの方ともレッスンができるなんて、素晴らしいです。 【学歴】カリフォルニア州立大学卒。 高校卒業後渡米。 カリフォルニアとニューヨークで大学に通いました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。