【英語ニュース】トランプ氏コロナに感染 (見出し英語)

英語ニュース:トランプ氏コロナに感染

コロナを軽視しがちで有名なトランプ氏ですが、ご夫婦でコロナに感染してしまったニュースは日本でも大きく報道されていますね。今回のブログでは、Nikkei Asiaの記事を拝借して、見出しの英文を学びましょう。

見出し英文:Trump tests positive for COVID-19 a month ahead of election

➡ トランプ氏、選挙の1か月前にCOVID-19に感染

①「見出し」英語の特徴に、動詞の時制があります。感染してしまったので、動詞の tests はtestedとなりそうですが、見出しの場合、現在形で書かれていることは過去形(すでに起きたこと)として理解してOKです。

② 感染する:test positive。何に感染したのかを forで足していきます。よって、Trump tests positive for COVID-19 までの部分が完成です。

③ a month が1か月を表します。ahead of election で選挙の前。よって a month ahead of electionで選挙の1か月前を表します。

Chinese state media blames US president for downplaying the virus.
(中国の国営メディアは、ウイルスを軽視したことで米国大統領を非難している。)

① stateとは「国、国家」を表します。新聞ではこのstateという単語も頻繁に使われます。

② blame: 何か好ましくない事象・出来事にたいして、責任がある、ということを表す単語です。日本語ではしばしば「非難する」と訳されます。

③ 誰をblameするかというと、US presidentです。その後、なぜblameされるのか理由を述べるために、 for という単語を使います。forはbecauseのような意味を持っています。

④ さて、理由はdownplaying the virus: ウイルスを軽視した、と書かれています。 downplayとは、ある事柄を事実よりも「そんなに大切ではないよ」とか「そんなに悪くないよ」と扱うことです。

✔ The company downplayed the complaints.
(その会社は、例のクレームを軽視した。)

Trump氏 コロナに感染 見出し英語

投稿者: 高木 亜記

はじめまして、アシストイングリッシュルームの高木です。 英文法や発音矯正など、英語のことでお困りでしたらこちらのブログをフォローしてください。無料で自宅学習ができます。 英語指導歴は16年目になりました(2020年5月現在)。教室は横浜市(中区、関内駅徒歩3分)にありますが、時代とともにオンラインでのレッスンも急速に増えています。(ありがたいことです。)世界のどこにお住まいの方ともレッスンができるなんて、素晴らしいです。 【学歴】カリフォルニア州立大学卒。 高校卒業後渡米。 カリフォルニアとニューヨークで大学に通いました。

【英語ニュース】トランプ氏コロナに感染 (見出し英語)」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。