【#13 リスニング解説】サクセスストーリー

【リスニングテスト#13】サクセスストーリー

リスニングテスト#13はこちら

解説(音声解説は下)

今回は以下の6点がキーポイントとなります。

✔ 極貧だった
✔ 経済的困難
✔ 来る日も来る日も
✔ お金を貯める
✔ 会社を設立する
✔ 500万ドルを売り上げる 

➡ Tom was dirt poor as a child and couldn’t finish high school because of financial difficulties.
(トムは子供時代極貧で、経済的困難により高校を終えることができませんでした。)

極貧状態を表す dirt poor

✔ dirt poor = extremely poor

辞書によると、これはアメリカで使われる表現のようです。

financial difficulties: 経済的困難、経済的な理由

最初に dirt poor と言っているので、高校が卒業できなかった理由は financial difficulties であることは明らかですね。あえて明言しました。高校を終えられなかった理由が経済的理由であることがはっきりします。

because of financial difficulties の代わりに due to financial difficultiesでもOKです。

➡ He worked day in and day out, trying to save up money to start a business.
(来る日も来る日も彼は働きました、ビジネスを始めるためのお金を貯めるために。)

day in and day out:毎日毎日、来る日も来る日も

andを省いた day in day out という表現もあります。表す内容は同じです。

「毎日」を表す every day という表現もご存じの方が多いでしょう。日々、くり返し・・・という意味は同じなのですが、day in and day out は、くり返しにより疲弊したり大変さが伴う状況を表すのに適しています。リスニングでは、来る日も来る日も、お金を貯めるために一生懸命に働いたことを伝えたいので、day in and day outを使いました。例えば

I listen to jazz music every day. を I listen to jazz music day in and day out. と言い換えると、少し変に聞こえますね。もし毎日聴いて「飽き飽きだ」という意味や「聴きすぎて嫌いになってしまった」というような文脈の中でしたら、使えます。文脈の中で使い方を学ぶことが重要です。

save up money to start a business

save money とsave up money のニュアンスの違いについて。

どちらもお金を貯めるという意味で通じるので、あまりSensitiveにならないでくださいね!あえて違いを表すとするならば、

✔ save money は、毎月3万円貯金する、など、物理的にお金をとっておく(蓄える)場合に適しています。

➯ We are saving 300 dollars each month.
(毎月300ドル貯蓄しています。)

✔ save up money と言う時は、貯蓄をする目的があっての貯金という意味が色濃く出ます。今回のリスニングでは、ビジネスを起こすためのお金をためているので、save up money としました。

➯ We are saving up money to buy a house.
(私たちは家を購入するためにお金を貯めています。)

この例文を

➯ We are saving money to buy a house.

としてもOK。

➡ At the age of 26, he founded an advertisement company, which now generates $5 million in sales per year.
(26歳の時、彼は広告会社を設立し、それは今や1年で500万ドルを売り上げています。)

✔ 設立する:found

findの過去形のfound と混乱しそうですね・・・ 設立するは原形で found なので、過去形はfounded となります。「橋」と「箸」みたいなもので、たまたま同じ「音」であると思いましょう。

✔ 広告 advertisement といいます。長い単語なので日常 ad と略されて使うことが多いです。

✔ 売上を上げる、を表す単語や方法は色々ありますが、今回はgenerateを覚えてみましょう!「生み出す」ことを表します。


listening test #13 work day in and day out

✔ また、「売り上げという点で500万ドル」を表す 500 million dollars “in sales” という表現も覚えてみましょう。「借金という点で〇〇ドル抱えている」というのも考え方は同じです。以下の写真をご覧ください。

XX dollars in debt

➯ How I paid off 21,000 dollars in debt in 10 months.
(私が21,000ドルの借金を10カ月で返済した方法)

をはじめ、「〇〇dollars in debt」という表現が写真の中で見て取れます。


リスニングテスト #13 解説

読み上げた文章はこちら⇩

Tom was dirt poor as a child and couldn’t finish high school because of financial difficulties. He worked day in and day out, trying to save up money to start a business. At the age of 26, he founded an advertisement company, which now generates $5 million in sales per year.

投稿者: 高木 亜記

はじめまして、アシストイングリッシュルームの高木です。 英文法や発音矯正など、英語のことでお困りでしたらこちらのブログをフォローしてください。無料で自宅学習ができます。 英語指導歴は16年目になりました(2020年5月現在)。教室は横浜市(中区、関内駅徒歩3分)にありますが、時代とともにオンラインでのレッスンも急速に増えています。(ありがたいことです。)世界のどこにお住まいの方ともレッスンができるなんて、素晴らしいです。 【学歴】カリフォルニア州立大学卒。 高校卒業後渡米。 カリフォルニアとニューヨークで大学に通いました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。