英単語【booster】

英単語【booster】

● ワクチンの効果を高め、持続させるための追加接種
● boost: 強化する、促進する

booster を使った例文

➡ Should you get another Covid booster?
(更にもう1回Covid追加接種を受ける必要がありますか?)

➡ Who should get a 4th Covid shot?
(誰が4回目のCovid接種を受けたほうがよいでしょうか?)

➡ Health officials say that older adults and the most vulnerable would benefit most from a second booster.
(保健当局によると、高齢者と最も脆弱な人は、2回目のブースターから最も恩恵を受けるでしょう。)

➡ vulnerable: 感染リスクの高い, (感情的や身体的に)弱い、傷つきやすい ※簡単に言うと、ダメージを受けやすい、という意味

➡ You likely don’t need a fourth Covid shot. 
(おそらく、4回目のコロナ注射は必要ありません。)※4回目なので追加接種の話です

➡ Unless you’re at high risk, the initial two vaccine doses are enough.
(リスクが高い場合を除いて、最初の2回のワクチン接種で十分です。)

➡ Should you get a Covid-19 vaccine booster shot?
(Covid-19ワクチン追加接種を受けたほうがよいですか?)

英単語 booster

英語 便利な単語【close】

英語 便利な単語【close】

● 何かに対して「近い」というイメージを関連付けてください。
● 物理的に近いことも、また人間関係が近いことにも使えます。

close を使った例文

  1. Don’t get too close to me. I have a cold.
    (私にあまり近寄らないで。風邪ひいてるから。)
  2. It looks different when you see it up close.
    (近づけてみると違ってみえるよ。)
  3. They are both good at English, but Taro doesn’t even get close to Hanako when it comes to vocabulary. 
    (彼らは二人とも英語が得意だけど、語彙に関して言うと太郎は花子に及ばない。)
英語の便利な単語 close

生徒さまの声: タイミングがすごい!!

生徒さまの声

Hi Aki-sensei!
今日早速外国のお客様がみえて今朝のレッスンが大活躍だったんです!ありがとうございました!

朝の15分レッスン

英語に触れる頻度を増やしたい・・・と、生徒さんからご要望がありました。15分の短いレッスンを試したい、という彼女のご希望があり、15分レッスンを1週間に何度も行うという試みをスタートした初日の今日。朝8時45分からスタート!

① 前回のレッスンで習った表現を使って、Journalを書く
➋ 「これって英語でどうやって言うの?」と思うことをノートに書きだす

という宿題をきちんとしてくれました。『仕事で外国のお客様が時々お見えになるので』という想いから、質問したい事柄を英語に訳してこられていました。すると、なんと今日さっそく外国のかたがご来店になったというご報告をいただきました! 

・海外旅行もいけないし、いつ英語使えるんだろう
・観光客も少ないし、道案内する機会もないし・・・

などなど、英語を学ばない理由は、特にこのご時世ではいくらでも思いつきますが、「いざ!」という時が来た時に準備ができていると素敵だと思いませんか☺