カテゴリー: 息抜きブログ

ニセコ留学

国内留学へ出発!

こんにちは🌞 横浜関内 AssisT English Room の髙木です。

生徒さんの1人が、「2月にニセコ留学に行ってきます!」とご報告をくださいました。恥ずかしながら、ニセコ留学のことを存じませんでしたので、生徒さんに教えていただき、また自分で「ググって」みました。

ニセコ留学websiteのホームぺージ

ニセコ留学トップページの右上部にある「無料で資料ダウンロード」をクリックすると資料がダウンロードでき、35ページに渡って説明がされています。

ニセコってどこ?

ニセコは北海道にある町で、小樽空港から電車で3時間~3時間半ほどの場所に位置しています。スキーをされる方には特に知名度の高い町かと思います。世界一のパウダースノーを求めて海外からも観光・移住を求めていらっしゃる外国の方が多いそうです。留学経験者の方のインタビューによると、街の中も建っている家も、「ここは日本?」と思うほどに海外にいるような感覚で生活ができる場所なのだそうですが、それも元はと言えば、外国人の方が続々と入ってきた町だからなのでしょうね。看板も、日本語より英語が目立つとか!徹底した雰囲気で、英語を学ぶテンションも上がりそうですね🌟

ニセコ留学では何をする?

資料の4ページ目の説明によりますと 

「ネイティブ講師達と毎日のレッスン、講師・外国人スタッフ達との定期的なアクティビティ型レッスンを通し最短スピードで英語力の向上、一生の経験・知識を得ることができます。」

と書かれてありました。

私は日本で高校を卒業した後、カリフォルニア州のサンタモニカという町で語学留学からスタートしたのですが、その語学学校での日々は、まさしくそのような感じでした。私の通った語学学校でも、講師はもちろん全員ネイティブスピーカー(厳密にはアメリカ人。なので、ニセコのほうが国際色豊かな講師陣と触れ合えるかもしれませんね)、週末にはツアーを組んでプロバスケットやプロ野球の試合を見に行ったり、バーベキューをしたり、と、まさしく語学学校の外でもアクティビティーを通して英語を使って習得していきました。

また、資料内同ページに

世界中から来た講師達・スタッフ・帰国組の日本人マルチリンガル講師達から英語上達や海外留学・海外就職等に関する情報を最大限に取り入れることができます。

とも記載がありました。

世界中の様々な国の先生がいらっしゃると、その国の話を生で聴けて楽しそうですね。また、英語は国や地域によって訛りがあるので、様々な英語のアクセントに慣れることもできそうです。私はどっぷりアメリカ英語に浸かって学校も生活も送ってきたため、未だにイギリス英語やオーストラリア英語は聴きとれないことがあります。多種多様な英語の音に触れられるのも魅力ですね。

仕事をする際に求められる英語力

資料の中では9ページにわたってQ and A が書かれております。その中で私が興味をひかれたQ and Aががこちら。

英語でお仕事

(以下、無料ダウンロード資料 P17より引用)

Q: ニセコのアルバイトで求められる英語力はTOEICやIELTSはだいたい何点ぐらいですか?

A: 最前線で英語だけでおこなう仕事(例:外資系ホテルのフロントデスク等)だと「テスト対策をせずに870~900点以上」は軽く取れないと厳しいです。なぜなら、社内の会話や業務用グループチャットが全て英語、顧客との会話ももちろんすべて英語、それ以下のレベルだと仕事に支障がでてしまうため、インターン・アルバイトの面接でも落とされてしまう可能性が高いです。

それほど高い英語力が求められるほどに、生活が英語で成立していることに改めて驚かされました。さて、ではでは、その環境を活かして、『この町で仕事をすることを目標にするのも面白い試みでは?』と思いました。なぜなら、毎日英語を使って仕事ができるからです。

東京や横浜の企業にお勤めの生徒さんで、仕事で英語を使うというかたでも、英語圏の国で生活しながら仕事をするのと同等に英語を使っている方は、ほぼいらっしゃいません。私がスクールを立ち上げる前に勤めていた会社でも、一応英語を使うポジションでしたが、頻度が低く、少々物足りなさがあったのを覚えています。

また、例えば、私がグローバル英語教育の担当としてお仕事をいただいている企業さんの場合、受講されている社員さん全員が日常的に英語を使っているかというと、そうではありません。理由は様々です。

・現在のポジションでは英語はメールで読む程度でよい
・英語のミーティングは週に1回程度
・3年後にアメリカに支社を作る予定なので、今はその準備段階

私としては、できることならば今すぐにでも英語を使って欲しい!と願う一方、実際はそうもいきません。(その企業さんではありませんが)会社の業務内容にあわせたり、会社の予定が大幅にずれたり、と、自分の意志ではどうしようもない理由により英語を希望するほど日常業務で使えていないということが起こります。既にお勤めの方や、ご家族が居てお引越しなど簡単にできる状況にない方は難しいとしましても、色々と自由のきく環境やライフステージにある方で英語を早急に身につけたいかたは、確実に英語を使って生活と仕事ができるニセコの街のような英語があふれる環境に身を置き、一気に英語力を伸ばす、という挑戦も面白いのではと思いました。

成果が楽しみ

ニセコに行かれる当校の生徒さん、実は不安いっぱいなのだそうです。しかし、思い切って決断をされたそうです。彼女は洋裁の技術があるので、その技術を生かしたアルバイトを見つけて、学校での勉強時間以外でもバンバン英語を使って帰ってきて欲しいな~ などと期待をしています☺ 

私自身がニセコ留学を経験していませんので、今回のブログは見聞きした範囲での感想と意見になります点、ご了承ください。生徒さんには毎日報告LINEを送って欲しいとお願いしているので、後にまたご報告ができればと思います。

それでは皆さま、素敵な一日をお過ごしください☺

参考リンク

ニセコ留学

カテゴリー: 息抜きブログ

2023年 よろしくお願いいたします

2023年 よろしくお願いいたします。

新年あけましておめでとうございます。昨年より以前からこのブログを読んでくださっているかた、本年もよろしくお願いいたします。また、今日初めて髙木のブログにたどり着いて下さったかた、これもご縁と思います。どうぞよろしくお願いいたします。

初詣

本日が仕事始めの方も多いようですね。 AssisT English Room はコロナパンデミックが始まって以来、企業レッスンの皆さまもマンツーマンレッスンで行っているため、仕事のほとんどがマンツーマンスタイルになりました。よって、生徒さんと私の間でスケジュールが合う限り、レッスンを実施するため、カレンダーとは全く無縁の働き方をしております。今年は今までよりも仕事に力を入れるぞ!と張り切り、一年の計は元旦にあり、というくらいなので、1月1日から、お問合せメールにご返信してみました。

2023年、何か新しいことを始めたいと思っております。候補の中から、まだ決定してはいないのですが、人生折り返し地点と思って、これからの人生こそ学びを得続けなければ、と考えています。私の仕事は、「英語を教える」といえますが、「教える」という響きが、私は苦手です。まだこの年齢の私ごときが人様に「教える」なんぞ、100年早いような気がして、この日本語に気後れします。ですが、英語が好きなので、やはりこの仕事を続けていきたいです。髙木は学びどころがある英語の講師だな、と、少しでも感じていただかないことには、より多くの生徒さんにレッスンをさせていただくことはできません。有益な情報をより沢山の方と共有するためにも、講師自信が情報を収集し学ぶ姿勢を持たないと続かない仕事だと思っております。

気持ちを書き出すと、清々しいと同時に、大口をたたいたようで緊張しますね(汗)娘の学校の書初めの宿題は「不言実行」でした。私はここで「有言」してしまいましたが、「不言」ではブログとして成立しませんし、皆さまに私のことも知っていただけないので、思い切って発言しました。有言か不言に関わらず「実行」に焦点をあてて精進したいと思います。

宿題の書き初め

今年も多くの英語学習者の皆さまとのご縁があることを楽しみにしております。どうぞよろしくお願いいたします。

関内での対面レッスンは今日が今年初。快晴で外を歩いている皆さんハッピーそう!

 

参考リンク

オンラインでアメリカ(米国)通信制高校卒業
英語の発音チェックをしたい

カテゴリー: 息抜きブログ

アメリカ留学へ出発です!

アメリカ留学へ出発です!

おはようございます!横浜関内 AssisT English Room の髙木です☺ 

アシストイングリッシュルームでは、当校にご入会されている生徒さんの個人レッスン、そして企業向けビジネス英語レッスン、に加え、他社(英語教室や留学支援の企業)様よりご依頼を受けて授業を担当する業務も行っております。

ここ数か月、授業を担当させていただいた AJインターナショナルアカデミー(敬称略)から、また1人アメリカへ留学することが決まりました!

未来のバスケットボール選手 天くん(AJ International Academy Instagramより拝借)

(お名前やお顔の公開は許可をいただいております。)

ここ数か月、私と一緒に英語の学習を頑張りました。私は英語の面でサポートをさせていただきました。AJ International Academyでは英語以外の科目のサポートもしてもらえますし、先生たちとの会話の中から、現地での生活のことや一般常識的な話まで幅広く学べることが魅力だと私は思っています。

天選手、間もなくニューヨーク州へ飛び立ちます!私もニューヨークで留学生活を過ごした時期がありましたので、テンションが上がります☆彡 素晴らしい、有意義な留学生活になることを心より願っております! 健康第一、ケガに気を付けて、世界に飛び立て、天選手!! 

参考リンク

オンラインでアメリカ(米国)通信制高校卒業

AJ International Academyの代表取締役 岩﨑氏とは、そろそろ20年のお付き合いになります。AssisT English Room創業後、入居したオフィスビルの管理人さんにご紹介していただいたことがきっかけでした。当校がスタートしたころには、天君はまだ生まれてもいません。AJさんも当校も長い期間にわたってこの仕事をしているのだな~と改めて感じました。多くの方々に支えられて当スクールも運営が続けられていることを、改めてありがたいと感謝するきっかけにもなりました。今後も引き続き頑張ってまいります!

それでは皆さま、素敵な夜をお過ごしください☺