カテゴリー: 発音矯正レッスン動画

eightyとAD(動画)

英語発音向上中のみなさま、こんにちは。高木亜記です。

今回の短い動画の中に、学習者が大きく悩む問題がdiscussionされています。

動画の中で、単語のストレス(強調部分)についてのみ触れておりますが、この問題は実はTの発音の北米訛りが裏に隠されています。 ひとまずこの動画ではストレスの置き方のコツを学んで下さいませ。

カテゴリー: 発音矯正レッスン動画

appreciateの発音(動画)

英語の指導に励む先生方、こんにちは。高木亜記です。

Thank you.以外のお礼の伝え方の一つ、I appreciate it. という短文を使って音の連結についてお話しています。

音の連結のルールはいくつかありますが、その中の一つのテーマに触れていると思ってご覧くださいませ。

カテゴリー: 発音矯正レッスン動画

Reallyの発音(動画)

英語発音の向上をめざす先生方、みなさま、こんにちは。高木亜記です。

日本人はLとRが使いわけられない、とよく言われますが、私はそうは思いません。

ローマ字を学ぶときにラ行はRで学んだ方がほとんどだとは思いますが、Rの代わりにLを使ったところで、私たち日本人はさほど違和感を覚えないのでしょう。ReiaだろうがLeiaだろうが、どちらも「レイア」と読めるはずです。そういう意味で、LとRがミックスしてしまう、ような言われ方をするのだと思います。気難しい事を言うようですが、LとRの違いに意識しないで発音をするとき、我々日本人のLはR音にも聞こえませんし、RがL音にも聞こえません。まったく別の音になっています。

Lの音、またRの音については別のブログにしっかりと書いていきたいと思います。今回はひとまず動画でReallyについて触れてみてください。Thank you for watching.